鈴木鋼材は、ばね材料及び電熱線(カンタルブランド)の販売と、各種直線寸法切り加工を行う会社です。

鈴木鋼材株式会社
会社案内取扱商品ばね材在庫照会カンタル線在庫照会加工サービス加工サービス
HOME >> 会社案内

会社案内

企業理念

鈴木鋼材は、硬鋼線・ピアノ線・オイルテンパー線・ステンレス鋼線・りん青銅線などのばね材料及び電熱線(カンタルブランド)の販売と、各種直線寸法切り加工を行う会社です。
ばね材を中心に、幅広い顧客ニーズに対応できるよう、常時在庫をしております。
必要な商品を、ジャストタイムにスピーディな配送でお届けします。


ページトップ

会社概要

商号 鈴木鋼材株式会社
創業 大正5年3月
設立 昭和38年6月19日
本社 大阪市中央区上本町西3丁目2番3号
代表者 代表取締役社長 高木 徹也

会社規模

資本金 4760万円
売上高 年商28億円
従業員 27名

本社地図 福岡営業所地図
ページトップ

沿革

大正 5年 3月 当社の母体となった鈴木久吉商店設立
昭和22年 2月 合名会社 鈴木商店へと組織変更
昭和31年12月 住友電気工業株式会社、株式会社メタックス、星工業株式会社の特約店となる
昭和38年 6月 合名会社 鈴木商店の業務を継承して鈴木鋼材株式会社を設立
昭和44年 1月 資本金1000万円に増資
昭和44年 2月 資本金2000万円に増資
昭和50年 4月 タキロン株式会社の特約店となる、イゲタ製綱株式会社の代理店となる
昭和51年 1月 福岡営業所開設
昭和52年 7月 資本金3000万円に増資
昭和60年 8月 本社倉庫を増築
昭和62年 6月 高周波熱錬株式会社の代理店となる
昭和62年 7月 神鋼鋼線工業株式会社の代理店となる
平成 元年11月 資本金4500万円に増資
平成 2年 6月 本社事務所を改装
平成 8年 8月 (合)鈴木直線工業所を合併吸収し資本金4760万円となる
平成12年 8月 福岡営業所倉庫の増築完成
平成19年 6月 ISO9001を取得
平成19年10月 福岡営業所事務所を改築完成
平成20年 3月 ISO14001を取得
平成25年 2月 株式会社杉田製線の線材の在庫販売を開始
平成28年 4月 サンドビック株式会社 マテリアルテクノロジーカンパニーの電熱線の
  在庫販売を開始
平成28年12月 本社建替に伴い大阪市東成区に移転
平成30年 4月 新本社ビルの竣工
ページトップ